あごニキビ フェイスラインニキビ

思春期ニキビ治し方【ノンエー洗顔+リプロスキン化粧水】体験談

思春期ニキビに悩む10代の我が子(男女)にノンエー石鹸の洗顔とりプロスキン化粧水を試した結果は・・・?思春期ニキビの治し方を探している方のためににきび・ニキビ跡におすすめの最強コスメをご紹介します。

あごニキビの原因と治し方(フェイスラインのにきび)

読了までの目安時間:約 2分

あご・フェイスラインのニキビの原因と治し方をご存知でしょうか。思春期ニキビなら、しっかりと洗顔をして皮膚科に処方してもらった薬を使用することで、わりと改善できたのではないでしょうか。しかし、大人ニキビは同じ方法では治りにくく、しかも繰り返してしまいます。
女性は、生理不順や生理痛といった不調のせいで、ニキビができやすくなるのだとか。また、胃腸の働きが弱っていると、飲食物を体内で処理しきれず、それが原因でニキビができてしまうのです。
ただでさえ、あごやフェイスラインはニキビができやすい部位です。男性ホルモンが活発である部位なので、皮脂分泌が多く、毛穴が詰まりやすくなるのです。
あご・フェイスラインのニキビの原因と治し方は、実は冷えも関係しています。あごの周りのリンパの流れが悪くなることで、ニキビができやすくなるからです。ですので、冷えを解消するために、入浴時や睡眠前などに、リンパマッサージをしてみるといいですね。血流が良くなるので、冷えも改善できるでしょう。
また、食生活を変えるという対策も重要です。ビタミンが不足すると、当然ニキビの原因になります。糖質や脂質の過剰摂取も良くありません。野菜やフルーツを多めに摂取するように、心がけるといいでしょう。
スキンケアとしては、洗顔時にしっかりと洗い流すように意識しましょう。小鼻の周りなどに気を取られ、あごやフェイスラインのすすぎは不十分の場合があります。
保湿不足でもニキビはできますので、化粧水と乳液でしっかり保湿し、さらに日焼け止めを塗る際も、忘れずに塗りましょう。
あご・フェイスラインのニキビの原因と治し方について、意識して生活をしてみてはいかがでしょうか。

 

あごにニキビを早く治すならコレが一番!

メルライン

 

この記事に関連する記事一覧