鼻の下ニキビ

思春期ニキビ治し方【ノンエー洗顔+リプロスキン化粧水】体験談

思春期ニキビに悩む10代の我が子(男女)にノンエー石鹸の洗顔とりプロスキン化粧水を試した結果は・・・?思春期ニキビの治し方を探している方のためににきび・ニキビ跡におすすめの最強コスメをご紹介します。

鼻の下のニキビの原因と治し方

読了までの目安時間:約 2分

鼻の下のニキビの原因と治し方をご存知でしょうか。鼻の下にできたニキビは、なんだか恥ずかしいという思いから、できたらすぐに潰してしまうという人も多いかもしれません。しかし、それは良くないのできちんと治しましょう。
大人ニキビというのは、全般的にホルモンバランスの乱れが原因です。特に鼻の下や口の周りというのは、男性のヒゲが部位です。つまり男性ホルモンの影響を受けやすい部位ということになります。鼻の下にニキビができるということは、ホルモンバランスが乱れているということになるのです。
ホルモンバランスは、ストレスや疲労、睡眠不足、偏った食生活といったことで乱れてしまいます。ストレスを感じている場合は、ぬるま湯で半身浴をすると、リラックスすることができますよ。これを日々の生活に取り入れてみましょう。生活リズムが乱れているなら、きちんとした生活を送るように心がけてみてください。
ストレスが続くと交感神経が優位な状態になり、男性ホルモンが過剰になってしまいます。しかしストレスを取り除くことができれば、副交感神経が優位な状態になるので女性ホルモンが活発になり、ニキビができにくくなるでしょう。
鼻の下のニキビの原因と治し方というのは、主にこのような物なのですが、炎症を起こしてしまっている場合は、医療機関を受診しましょう。放っておくと、ニキビ跡になってしまいます。
皮膚科では抗生物質によってニキビを治すでしょうが、これは今あるニキビに効果があるだけで、予防にはつながりません。ニキビ予防も考えるなら、男性ホルモンを抑制する治療も受けた方がいいのです。

 

この記事に関連する記事一覧