おでこニキビ

思春期ニキビ治し方【ノンエー洗顔+リプロスキン化粧水】体験談

思春期ニキビに悩む10代の我が子(男女)にノンエー石鹸の洗顔とりプロスキン化粧水を試した結果は・・・?思春期ニキビの治し方を探している方のためににきび・ニキビ跡におすすめの最強コスメをご紹介します。

おでこニキビの原因と治し方

読了までの目安時間:約 2分

おでこニキビの原因と治し方をご存知でしょうか。髪の生え際やこめかみというのは、皮脂の分泌が多い部位です。さらに髪の毛が触れるために、ニキビができやすいのです。
おでこは比較的新陳代謝が活発なので、ニキビ跡は残りにくいものです。しかし、炎症が激しいと跡が残ってしまうので、しっかりとケアしたいですね。
思春期ニキビに限らず、大人ニキビは髪の毛の刺激やシャンプーや整髪料などの洗い残しが原因の場合がほとんどです。ほかにも、気になるあまり手で触ってしまったり、帽子をかぶったりすることで悪化を促してしまいます。さらに、ニキビを隠そうと前髪を下ろしていると、その刺激でニキビを悪化させてしまいます。
おでこニキビの原因と治し方は、あまり難しいことではありませんね。つまり、原因を排除することができるものばかりなのです。
まず、おでこに触れる要因を取り除きます。手でニキビを触る癖があるなら触らない、帽子はかぶらない、前髪を下ろさないということです。手で触ることと帽子はすぐにやめられそうですが、前髪を上げるとニキビが人目に触れるので、抵抗を感じてしまうことでしょう。おでこを丸だしにしなくてもいいので、せめて横に流してピンで留めるなど、なるべく通気性を良くするのです。前髪があると、それだけで蒸れたり整髪料で汚れてしまうので、アクネ菌を増殖させてしまうのです。
洗顔やクレンジングをする際には、しっかりとすすいでクレンジング剤や洗顔料が残らないようにしましょう。入浴時に顔を洗うのは、髪を洗った後です。そうすることで、顔に洗髪料が残ることあありません。
おでこニキビの原因と治し方に、日々気を付けてみてください。

 

この記事に関連する記事一覧